スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

パーツ取付2

2008⁄07⁄27(日) 17:11
今回は7月20の事。

まず取付予定部品は、
レイバックライセンスプレート・シグナル移設
IMG_0849.jpg
ライセンスプレートボルト スカル
IMG_0843.jpg
クロームテイルライトカバー
IMG_0844.jpg
20日、気合を入れて6:30より開始。
IMG_0865.jpg
まずは、ナンバーでもはずしてみよう。
IMG_0867.jpg
ネジを3本はずす。(ミリねじがまじってる)
IMG_0868.jpg
簡単に取れました。
つぎはプレートホルダー?をはずす。
IMG_0870.jpg
取ったら、配線用の穴が現れました。(3つの三角の右下)
IMG_0871.jpg
読めない英語の説明書だから、図をみてテールライトをパカッと。
IMG_0872.jpg
ウインカーのソケットを抜き、配線をたらす。

ここからは、写真をとってません。

デタッチャブルのドッキングウエアとウインカーを外し、ウインカーを分解して

配線を違う穴から出し、なんか邪魔になるんでさきっぽのギボシを切断。

次にウインカーを固定するバーに、配線をいれようとしたところ、全くはいらず苦戦すること2時間、

あきらめて配線を束ねてある熱収縮チューブをはがし、無事配線通過。

そして付属のギボシを装着。

素人なんで、普通にペンチでつぶす。

あとで知りましたが、電工ペンチを使えば簡単できれいになるそうな。

テストでソケットに差込ウインカーを付けてみると、無事にチッカチッカ。

あーよかった。

熱収縮チューブは明日どっかで手に入れよう。

この辺で7月21日に続き、

朝から、熱収縮チューブを探しに行くも見つからず・・・電工ペンチのみ購入。

しょうがないので、他の作業を続けてみようとすると、最大の誤算を発見。

ナンバーをプレートに合わせてみると、全然サイズが違う。

そういえば、パーツの本に加工が必要かもと書いてあったような。

どうしようか、穴あけは必須だよなとか考えながら休憩してると、

先輩から電話があり

「ようやく今日V-MAX買ったけん、来週あたりイカくいに呼子に行くぞ!!」

とお誘いが・・・・。

「わかりました。」

と簡単にOKしたものの、作業がまだ途中。

そこから30分くらい悩んで、ノーマルに戻すことにしました。

おもな理由は3つ。

1、熱収縮チューブがない。
2、ギボシから配線が抜けそう。(電工ペンチで修正してたら折れちゃった)
3、ナンバーとプレートの間に水がたまる恐れがある。

とへたれぶりを発揮し、ノーマルへ。

途中ギボシが邪魔になり、ひっぱて見ると切れちゃった。

どうしようもなくなり、ディーラーへ行き補修&配線延長。

その後、まだまだ苦労したけど無事取付終了。

結局プチカスタムに終わりました。
IMG_0891.jpg

いつか必ず、リベンジします。

最後にディーラーである生物が飼われてました。
DSC00033.jpg

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ


スポンサーサイト

TOP

Comment

お疲れ様です!!
やっぱ、配線部分は大変そうですねぇ、、、
僕も、やる時は気合を入れていらないとp(^^)q
ディーラーで、ヤギですか、、、
何故、ヤギなんだろ、、、?
2008⁄07⁄27(日) 23:07 | | [edit]

n066tsukaさんへ

今回は勉強になりました。
でも懲りずに頑張りたいと思います。
私もなぜヤギなのかが、わかりません。
しかも駐車場から出るときに飛び出してきて危険でした。
2008⁄07⁄27(日) 23:48 |

Trackback

http://koboozu.blog82.fc2.com/tb.php/56-dd992713

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。