スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

レイバックプレート取付け&ウインカー移設

2008⁄09⁄03(水) 22:51
こないだのへなちょこぶりを発揮して、取り付けを断念した部品を再度挑戦しました。
IMG_0849.jpg
まずは、ライセンスプレートに穴をあけました。

夜勤明けのふらふら状態で、左手でプレート・右手にインパクトドライバーと適当にしたので

1時間ぐらいかかりました。

すこしずれたけど、仮で取り付けてみたらまっすぐなったので問題なし。

ナンバーとプレートの隙間を埋めるために、ワッシャーを3枚いれました。

あとウインカー移設は、この前購入済みのフレイム柄のウインカーを取り付けました。
IMG_1022.jpg

前回の失敗を生かして、準備したもの。

収縮チューブ、元ウインカー部の穴塞ぎ用ボルト、無理な作業はあきらめて違う方法を考えるなど。

まずは、ウインカーの配線を出す穴を変更するために、ばらして元に戻す。
IMG_1013.jpg

ウインカーステーに配線(収縮チューブに2本入り)は前回と同じく入らなかったので、さっとあきらめて

収縮チューブを剥く作業をテレビを見ながら、2時間ほど。

あとで思えば、はじめから必要以上にながい配線がついてたので、必要な部分だけ剥けばよかったのかな?

過ぎたことは考えないようにして、配線を通し収縮チューブをかぶせコネクタを取り付け・・・。

スイッチON。

前は右、後ろは左・・・。

?????。

対角でチカチカなってます。

初歩的なミスを犯してました。

左右付け直して、ばっちりでした。
IMG_1021.jpg

最後に元ウインカー部にボルトを装着して完成。
IMG_1019.jpg
これでシーシーバーの取り付けが楽になりました。

隣の配線の穴は、車用のエンブレム隠しでも流用できたらしようと思います。

今回は、前回の失敗を元にがんばったので結構うまくできました。(素人なりに)

次はフロントをがんばろうかどうしようか悩んでます。

その前に乗るほうを楽しむことにしよう。

おまけ(フレイムヒートシールド取り付け後)
IMG_1020.jpg

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ


スポンサーサイト

TOP

Comment

Trackback

http://koboozu.blog82.fc2.com/tb.php/66-2e069b62

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。